北の大地の夢しずく 口コミ

ここ数年寝付きが悪くなり、特に最近は布団に入っても3時間ぐらい寝付けないようになりました。
お医者さんに相談しても良いかな?と感じましたが、まずはその前に自分で対処する方法がないかと探したところ、北の大地の夢しずくの存在を知りました。
北の大地の夢しずくは、快適な眠りのサポート飲料で、北海道産のアスパラガスから抽出した成分が配合されています。
「効果あり」の口コミも多くありましたが、中には「効果なし」といった口コミもあり、正直なところ購入すべきか迷いました。
ただメラトニンやセロトニンに頼らず、天然の成分で作られているという点に安心感を覚え、例え効果が感じられなくても試してみる価値はありそうだと思いました。
そこで早速取り寄せて飲み始めました。
肝心の味ですが、グレープフルーツジュースのような感じで凄く飲みやすかったです。
私自身、これまでサプリメントには出来る限り頼らないタイプでした。
と言うのも、単純に薬を飲むという行為が苦手だからです。
その点、北の大地の夢しずくはドリンクタイプで、しかも私好みの爽やかで美味しい味でした。薬が苦手な私も「これだったら無理なく続けられるな」と感じました。
そして気になっていた効果の方ですが、こちらは北の大地の夢しずくを飲んだからといって、すぐに眠りに落ちる訳ではありません。
最初の数日間はこれまでと状況があまり変わらず、「もしかしたら私には合ってなかったのかな?」と思ったほどです。
でも1週間ほど続けると、布団に入って眠くなってきたと感じるまでの時間が短くなってきたと感じられました。
酷い時には3時間以上も目がパッチリと開いている状態だったのが、2時間、1時間と減っていきました。
これまでは「どうせ布団に入っても眠れないんだから」と何となくイライラして、何度も寝返りを打っていました。
でも北の大地の夢しずくを飲むと不思議なもので、布団に入った後にイライラしなくなり、「その内眠くなるだろう」とどっしりと構えた気持ちになれるのです。

流石に布団に入って数秒で眠れるという状態にはなりませんが、今までに比べると圧倒的に眠りにつく時間が早くなりました。
そして嬉しい事に、その効果は翌朝以降も感じる事が出来ました。
まず一つ目が朝の目覚めが良くなった事です。
目覚まし時計がなるとスムーズに目を開ける事ができ、「よく眠った」という満足感が得られるようになりました。
さらにこれまでは日中に眠くて仕方なくなる事が多かったのですが、それも無くなりました。
おそらく質の良い睡眠をとる事が出来て、慢性的な睡眠不足も解消されたのだと思います。
いろいろな口コミがありましたが、私が試したところ「効果はある」と感じられました。
もちろん自分なりに他の努力もするようにしており、寝る前にはカフェインを飲まない、クヨクヨといつまでも心配しないという事は徹底しています。
ずっと飲み続けても副作用の心配もないので、今後も質の良い睡眠をとるために愛用していきたいと思ってます。